副業で得る収入はなぜ幅があるのか?

副業で得る収入はなぜ幅があるのか?

月これだけ稼げますという副業の紹介。しかし稼げるであろう収入にかなり幅があることがありますよね?

それは一体どうしてでしょうか。

もちろん個人差があるのでこれだけ稼げますと言っておいて、稼げないケースも当然ながらあります。

しかしいくら何でも幅がありすぎじゃないかと思う方の疑問を解決したいと思います。

GTA公式HPへ

収入の幅をかなり持たせている理由

これは非常に単純であって、まずは個人差がそれなりにあるということそれと受けている受講生のライフスタイルによって差が出てしまうためです。

順を追って説明していきたいと思います。

個人差を加味して提示

十人十色というように物覚えがいい人、勘がいい人というのはどの世界にもいます。

そういう方は副業を始めたとしてもすんなりと結果を出していきなり収入を得る可能性が高いです。

しかし、中には中々理解することが出来ない、思ったように出来ないという方も出てきます。

もちろんそういう方を極力なくすためにサポートをしっかりするのは当たり前ですが、それでも差が出てしまうのは事実です。

そのために最初から稼げる方、徐々に成長していって稼ぎが増えていく方とわけて幅を持たせているわけです。

受講生のライフスタイルによっても収入に変化あり

当たり前といえば当たり前になるのですが、受講生の中にはまあお小遣い程度稼げればいいかなと思っている方もいれば、副業ではなく本業にするくらいの勢いで進めていく方もいます。

そうするとかける時間がどうしても変わってきてしまうので収入に変化が出てきてしまいます。

片手間でやっているサラリーマンと本業を目指して進んでいて、しかも時間もかなりある方とでは熱量と時間が違ってしまいますからね。

そのためやはり幅をもたせる必要はあります。

収入に幅をもたせるのはある意味当然

凄い努力した人の成果を基準にしてしまいますと本当に気軽な気持ちでやろうとしている人と稼ぎが変わってくるのは当たり前のことです。

なのである程度幅をもたせておかないと実際と違うじゃないかとクレームの対象にもなりかねません。

だからこそ幅をもたせて最低でもこれくらいは稼げる、そして努力によってはもっと稼げるという表記を取ります。

個人のやり方があるので一週間ちょっとだけ働きたい方にはそれなりの稼ぎを、本業にしたい方にはそれなりの稼ぎをと現実的なラインでやっています。

自分がどれだけ稼ぎたいかということを念頭にいれることは大事なことですね!

GTA公式HPへ TOPページを見る